学科のポイント

01 コース設定

日本語を深めるか、伝統文化を学ぶか。
2コースより選び、深める文化の世界

日本語および日本文学作品に多く触れることにより、その世界を楽しみながら学ぶ「日本語コース」。茶道・能楽・陶芸・古筆などの伝統文化に実際に触れながら、日本文化とは何なのかを考える力を養う「日本文化コース」。いずれも日本の文学、伝統芸能の世界を探求します。

学科のポイント

02 参加型学習

伝統芸能の実習や古典文学の講読など、
日本語と伝統文化を身体で会得

日本の伝統文化の奥深さ、その精神性を学ぶには、知識だけでなく、体験を通して学ぶことが不可欠です。声に出して読むことによって出会える日本語の美しさがあります。身体を通すことによって発見できる日本文化の魅力を堪能し、学びを深めていきます。

学科のポイント

03 進路・資格

中学・高校「国語」の教員免許が取得可能

中学「国語」、高校「国語」の教員免許が取得できます。そのほかに、日本語教員、図書館司書、博物館学芸員の資格が取得できます。