どすえちゃん

受験生のみなさん、こんにちは。
私は京都の観光アイドル「どすえちゃん」です。
京都学園大学は2015年に京都・太秦にもキャンパスが出来るので、京娘の私が日本語日本文化専攻のことをわかりやすくお話します。

どすえちゃん

日本語日本文化専攻(以下にちにち専攻)は、
日本語」「日本文学」「日本文化」の3本柱で構成されています。そして、3つの分野はお互い密接に関連し、日本のことを総合的に理解している「真の国際人」を育成します。

「日本語」「日本文学」「日本文化」の3本柱

では、各分野について詳しく説明します。

日本文学 literature

どすえちゃん

日本文学は、古典文学が中心です。平安・室町・江戸時代の文学をさまざまな角度から研究します。詳しくは「平安文学の部屋」「江戸文学の部屋」をご覧ください。下のイラストをクリックしていただくとそれぞれの部屋へ行くことが出来ます。

日本語 language

どすえちゃん

日本語の勉強といってもいろいろな分野がありますが、にちにち専攻では、「日本語の歴史」「日本各地のことば」「外国人に教える日本語」が中心になります。詳しくは「日本語の部屋」をクリック。

日本文化 culture

どすえちゃん

本学で学べる日本文化は、室町文化を代表する「能楽」と「茶道」です。学内には本格的な能舞台と茶室があり、日本の伝統文化の粋を学ぶことができます。

江戸文学の部屋

江戸時代の文学は、大きく前期上方文学、後期江戸文学に分けることが出来ます。上方文学を代表する上田秋成の『雨月物語』、江戸文学を代表する滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』を中心に勉強していきます。また、山崎ふさ子教授は、日本でも珍しい女性の能楽師で、室町時代の文学にも造詣が深く、中世・近世の日本文学を体系的に学ぶことが出来るのも本専攻の特徴です。

  • 上:蛇性の婬 下:南総里見八犬伝上:蛇性の婬 下:南総里見八犬伝
  • 能・杜若 演者:山崎教授能・杜若 演者:山崎教授

日本語の部屋

「日本語」 日本語の勉強と言ってもいろいろありますが…

特徴1

徹底的に「京都」「関西」のことばにこだわります。
長く日本の中央語であった京都・関西の言葉の視点に立って日本語全体を考えます。関西の人はもちろん関西以外の人にも必ず役立ちます。

特徴2

外国人に日本語をいかに効率的に教えるかを追求します。
日本語教師になって外国人に日本語を教えたい人はいっぱいいます。
「でも外国語も出来ないし、教えられるかな」なんて思っている人。
心配ご無用! しっかり日本語を学んでいれば日本語だけで十分です。
留学生の授業を実際に体験し実践力をつけます。

  • モンゴルの留学生モンゴルの留学生
  • 米国ノースセントラル大学の語学研修生米国ノースセントラル大学の
    語学研修生
  • 町家キャンパスで武士言葉の講演会町家キャンパスで
    武士言葉の講演会

日本文化の部屋

本専攻で、学ぶことが出来る伝統文化は、「茶道」「能楽」「陶芸」です。
茶道は裏千家のご協力を得、本格的な茶室で十分にわび・さびの境地を堪能することができます。

  • 茶室も完備茶室も完備
  • お点前お点前
  • お茶菓子お茶菓子

また能楽は、女流シテ方の第一人者山崎ふさ子教授が懇切丁寧に指導します。おそらく日本では本専攻だけで味わえる妙味だと思います。

  • 上:能楽実習 下:能楽の授業は和服で上:能楽実習 下:能楽の授業は和服で
  • 熊野 役者は山崎教授熊野 役者は山崎教授

陶芸は、毎年、京町家キャンパスで、学生の作品を展示した展覧会を開いています。実際の窯元にお邪魔して作品を作ります。
本専攻の体験学習は、見せかけだけの薄っぺらいものではありません。常に「本物」を提供しています。

  • 天目茶碗左右ともに:天目茶碗
  • 天目茶碗