特色ある学びのプログラム|メディア制作コース編
メディア表現実習 「コンテンツ」はきみの中にある

マルチスタジオ、メディア《つくる》工房での実習と課外活動

特色ある学びのプログラム|メディア制作コース編

人間文化学部の学舎の一つ、朋文館にはテレビ・ラジオ放送のためのマルチスタジオと、「メディア《つくる》工房」という2つのメディア制作施設があります。メディア社会学科には、メディア表現実習、映像制作実習、スタジオ放送実習、デジタル映像編集実習など数多くの実習科目があって、放送や出版、広告業界の現場経験をもつ学科教員の指導のもと、主にこの2施設や編集室、コンピュータ教室などを使って、表現をテーマにしたさまざまな学習が行われます。

また課外でも、「学園大学放送局(GBS)」などメディア系団体や学生有志グループが、これらの施設を自由に使って制作活動をしています。

続きを読む

メディア表現実習と自主制作

自分を表現できる「映像」に目覚める

特色ある学びのプログラム|メディア制作コース編

中学校の時にはマンガ家を、高校の時は映画監督をめざしていました。それ以外にも、つくることには何でも興味があったと思います。大学に入学してすぐに「学園大放送局」に入りましたが、目の前の仕事に一生懸命になり過ぎて、気がつくと、本来やりたかったこと、「つくる」ってことを忘れていました。

それを目覚めさせてくれたのが、1回生秋学期の「メディア表現実習」の授業。その時にミュージックビデオを作ったのが楽しくて、自分を表現できるものは「映像」だと改めて思いました。

続きを読む